訪問看護

起業ナース取り組みの1番目は経営を学ぶ場が 必然的に必要

訪問看護の経営を学ぶ

最近、新たに立ち上がるステーション(以下、S丁)が増えてきたので、経営母体がどのような法人種別になつているのかを、全国訪問事業協会推進委員会部会で調べてみました。すると、2013年の時点で営利法人が一番多くて全体の3割強、さらにその半数は看護師が設立していました。

続きを読む

看護職は病院だけではなく地域包括ケアに突入する

訪問看護で子供を癒している看護師

「地域包括ケアシステム」という言葉を聞いたことがありますか?

地域包括ケアシステムとは、訪問看護が属する在宅医療はもちろんのこと、大病院の入院医療も含めた「医療」と「介護」を統合した地域のなかでの、包括したケアシステムのことです。

続きを読む